アプリ

iPhoneで空メールが送れない時の対処法

どうも、ソルティーです。

皆さん、iPhoneを使っていて「空メールを送信したい」って思った時はありませんか?
メルマガ登録などでQRコードを読み取った後、空メールを送信して…なんてことは未だによく見かけます。

そう、実はiPhoneのメールアプリでは空メールを送信しようと思っても、送信できないのです。
これはiPhoneは件名、もしくは本文がないとメールを送信できない仕様だからです。
もちろん、メルマガ登録以外であっても送ることはできませんし、最新のiPhoneであっても同じ仕様になっています。

ソルティー
おいおい!それじゃ困るぜiPhoneさんよ!!

そこで今回はiPhoneでカンタンに空メールを送信する方法をお伝えします。

iPhoneで空メールを送信する方法は?

iPhone空メール送れない:メールが送れなくていらいらしている人

実はiPhoneで空メールを送る方法はそんなに難しくありません。
以下の内容を参考に試してみましょう!

件名か、本文にスペースを入れる(最もカンタン)

簡単に空メールを送るには以下の2つの方法があります。

試してみよう
  1. 件名にスペースを入れる(スペース可)
  2. 本文にスペースを入れる(スペース可)

このどちらかの方法で空メールと認識すれば、それでOKになります。

しかし、「意外と簡単だったな〜」と思って終わってはいけません。
実はスペースを空メールとして認識しないパターンがあるので、その場合は別の方法を取らなければならないのです。

JTコマンドを使って空メールを送信する

空メールとして認識させる奥の手。
それが『JT』です。

本文中に『JT』、もしくは『jt』と入れて送信するだけです。
[aside type="normal"]ちなみにjtだけ入れてください[/aside]
iPhone空メール送れない:jtコマンドでスッキリ解決!

なんと、このJTだけを入力して送信すると空メールとして認識されます。
あ、もちろん空メールを送る相手の宛先は入れてくださいね。

裏技を使っても空メールとして認識されない場合

「jtコマンドを使っても空メールとして認識できない」
なんて声もあるみたいなので、他の方法はないのか模索してみました。

空メールを保存し、パソコン上で送信する

ほとんどの場合、jtで解決できますが、解決できない場合があります。
その場合は、一旦その空メールを下書き保存して、PC上で送信するなどの工夫をすれば空メール登録できるでしょう。

ソルティー
面倒だけど確実に届く方法です。宛先さえ変えなければOKなので試してみましょう。

返信メールが迷惑メールフォルダに入っていないか確認する

空メールを送ったのに返信が来ていない…という場合、返信メールが迷惑メールフォルダに入ってしまっているという可能性もあります。
迷惑メールフォルダを開き、該当のメールが届いていないか確認してみましょう。

ソルティー
迷惑メールに入ってたよ(テヘペロ)という場合も多いので、これは要注意ですよ!

まとめ:iPhoneで空メールに困ったらjtで送りましょう

ひとまず、iPhoneで空メールで困ったらjtと入力して送信すればOKです。

ほとんどが店舗などではLINE@による登録になっていますが、
インターネットではまだ認証方式として空メール送信を使っている…なんてところはあります。

空メールと聞いたら「jt」!覚えておいてくださいね〜。
では!

New call-to-action

-アプリ
-, , , , , ,